体脂肪率を下げるには。。

体脂肪率を下げるには
どうすれば良いか知っていますか?

よくダイエットの効果をはかる指標として
体脂肪率を計測する場合があります。
どうしても計測値だけでもさげたい!!
という方は続きをお読み下さい。

ここでお話しするのは体脂肪率の計測値を
どうすれば数日で低くできるかということです。

体脂肪率は朝と夜ではどちらが高めに出るか
ご存知ですか。
一般的に寝起きは高く、夕方には低くなるそうです。
それは足の裏を使って計測する場合特に顕著で
1〜1.5%ぐらいの差が出ることもあります。
(これは私の経験からですが。。。)

よってマズは夕方に測ることがお勧めとなります。

あまり褒めたものではないですが、
さらに下げる方法があります。

私が実際やってみて効果があったのは以下の3つ方法です。
1.計測前に階段の上り下りをする。(約10階分昇降する)
2.20分ほど歩く
3.軽くジョギングをしながらたまに、反復横とび
  ボクサーがトレーニングするような感じで。

このうちのいづれかまたは3つとも実践すると効果が出ることがあります。

本質的ダイエットとは関係ないですが、
ちょっとした発見なので、ご紹介しました。

興味のある方は試してみてはいかがでしょう?




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。