リバウンドとダイエット

”リバウンド”

いやな言葉ですね。
これに悩まされた人、これで挫折した人は多いと思います。
でも、リバウンドを正しく認識しておかないと無用な袋小路に迷い込んでしまいますので
気をつけましょう。

まず、言葉の意味ですが、

リバウンド=Reboud(跳ね返り)

です。

内容はというと、
リバウンドとは、ダイエットを進めていくと必ず悩まされることで、
簡単に言うとダイエットによって減少した体重が短期間で元に戻る
または、ダイエット前よりも体重が増加すること

です。

ここでよく誤解するのが”体重増加を=リバウンド”と考えることです。
日常の生活でも、人間の体重は日、週、月、年の間に上限に振れるものです。
ダイエット期間でも例外ではありません。

ところが過敏になっているダイエット期間中は通常の体重の戻りでもリバウンドと思ってしまい、
摂取カロリーを極端に下げたり、ダイエットを止めてしまうという間違った対応をしてしまうのです。
もったいないですよね。成功しかけていたのに。。。

ある程度の体重の波はあるものとして、即効性がなくても”適度のカロリー制限と適度の運動”を続けていきましょう。
ダイエットは地道な試みが成功につながるものなのです。

皆さん体重減少の誤解、していませんか?
食品限定をしたり極端に食事量を制限をするダイエットをした場合に、急激な体重変化が1日で起こりますが、
これは実は脂肪の減少効果ではないのです。
ただ摂取する食事の重量が減っただけなのです。

そう考えればただ単にリバウンドしたと考えるのもおこがましいですよね。
株価や為替の動きと同様に体重も上下動しながら、下降線または上昇線を描いていくものです。

考えてみてください。
脂肪が1kg減少するためには、9000kcal消費しなければならないといいますが、食事制限だけで、1日に体重を1kg変化させることはほぼ不可能ですから。

要は、
体重増加=リバウンド
と考えないことですね。
そういう意味では毎日の体重変化は記録しますが、見直すときはグラフ化して1ヶ月単位のトレンド、
でみるのが良いかもしれませんね。


お手数ですが、
2回
ランキング投票をよろしくお願いしまーす。---> 

1回ー>
にほんブログ村 ダイエットブログへ 
2回ー>
banner2.gif <=人気blogランキング。投票してね!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57843478

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。